宮島朗読喫茶と読書会のご案内

明日からいよいよ10月です。

宮島ブックトレイルの日も近づいています。

 

さて、今日は小さなイベントを紹介します。

まずは、「宮島朗読喫茶」。

宮島で暮らす6人が作る、1日限定のお店です。

大砂利で野菜を育てている中岡農園の野菜をメインに、

美味しい食事を朗読とともに味わっていただく朗読喫茶です。

11:00スタートで、食事がなくなり次第終了となります。

喫茶はキノコ屋の2階で、1階は古本の駅になります。

 

もう一つは、宮沢賢治「読書会」です。

以前から、読書会をしてみたいと思っていて、

451ブックス店長、根木さんを中心に小さな読書会を開くことに。

課題図書はユーモラスな小作品「カイロ団長」。

参加者には事前に読んでいただいて、

簡単な質問をこちらからお知らせします。

当日その質問に沿いつつ、自由に本についてお話できたらと思っています。

町家の中庭を囲んで、のんびり作品を楽しみましょう。

こちらは、参加費が1,000円(お茶、お菓子付き 要予約)です。

定員8名になります。

 

一人で読む読書とはまた別の読書。

お気軽にご参加ください。

 

宮島朗読喫茶、読書会の詳細はこちら

 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。