宮島ブックトレイル、無事旅を終えました。

宮島ブックトレイル、快晴のお天気の中、盛況に終わりました。

 

お越しくださった皆さま、参加してくださった皆さま、ボランティアの皆さま、軒下や建物を貸してくださった皆さま、本当にありがとうございました!関わっていただいた全ての方に感謝です。

 

真剣に本を選ぶ目、本を介しての会話、本の駅をぶらり散歩する人たち。

宮島で本を楽しむことができたらと思い始めたブックトレイルをカタチにできたことをみなさんの様子を見てとても嬉しく思いました。

 

日が暮れてから天心閣で開いたブックトーク「計画通りにはいかなかったかもしれない」。ゲストのサウダージ・ブックス編集長の淺野さん、451ブックス店長の根木さん、画家のnakabanさんの嘘のない本の仕事や本についてのお話を聞いて、深く頷くことが多く、改めて本がどのように出来上がり手元に届くかを思い描き、今後の本や仕事について考えるとても良い機会になりました。

 

宮島ブックトレイル、一緒に乗車いただきありがとうございました。

ここで手に入れたものが次の旅への切符になりますように。

またいつかどこかで。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。